2018年 札幌市の宅地開発許可 1970年以降で最少の13件

札幌市が2018年に許可した宅地開発は13件だった。前年に比べ2件減少し、同市に資料が残る1970(昭和45)年以降では、09年と並んで最も少なかった。北海道住宅通信社が同資料をもとに集計した。

この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。